ビューティーオープナー ニキビ

ビューティーオープナーのニキビへの効果と口コミ!使用前後の肌を徹底比較!

 

卵殻膜エキスが美肌に良いと話題になっているのをご存知ですか?

 

ニキビに悩む私が少し前から気になっていた成分です。

 

卵殻膜とは、茹で卵を剥いたときに殻にくっついてくる薄い膜のこと。

 

赤ちゃんの肌に多く存在するコラーゲンVの生成をサポートする働きがあり、エイジングケアの分野で注目されているんです。肌に潤いと弾力が生まれることから、毛穴の引き締め効果も期待できるんだとか。

 

昔は卵殻膜を傷口に貼って治していたそうで、エイジングケアだけでなく、炎症ニキビやニキビ跡にも効きそうな予感がして使ってみました。

 

選んだのは、(株)アルマードと大学の共同研究で出来上がったビューティーオープナーです。なんと、卵殻膜エキスが95%も高配合されていて、ここまで凝縮された卵殻膜エキスはないので、使う前から期待大でした!

 

 

 

【肌画像で比較!】ビューティーオープナーのニキビへの効果

ビューティーオープナーを1本め。10日ほど使った、ニキビの効果です。

  • 炎症性ニキビは改善方向へ
  • 赤みのニキビ跡はうっすらと
  • 開き毛穴に効果あり

炎症性ニキビは改善方向へ!

 

卵殻膜には、アミノ酸の一つで美白効果のあるシスチン(L-システイン)や、ヒアルロン酸やコラーゲンと共に肌に弾力を与えるプロテオグリカンが含まれており、これらにはターンオーバーを正常にする働きがあります。

 

卵殻膜には18種類のアミノ酸が含まれていますが、中でも一番豊富なのがシスチン(L-システイン)で、他に含まれる食材と比べても群を抜いてすごいんです。

 

ターンオーバーが乱れると、ごわついた角質が毛穴を塞いでニキビができ、中のアクネ菌がどんどん増えてしまって炎症へと進行していきます。また、ニキビ跡になっても色素沈着や凸凹が改善せず、ニキビ肌ループからはなかなか抜けだせません。

 

ビューティーオープナーには肌荒れに効くカンゾウ根エキスも配合されているので、ターンオーバーの正常化との相乗効果でニキビの予防と改善効果が期待できます。

 

実際に、私の炎症性ニキビにも変化がありました!

 

ビューティーオープナーの使用前は、赤く腫れた中にポツンと白い芯のある炎症を起こしていたニキビがありましたが、10日程でかなり小さくなりました。うっすら見えていた白い膿も、ターンオーバーが整ってきたおかげか排出されましたよ!

ビューティーオープナーで赤みのニキビ跡はうっすら!

 

シスチンは、シミやソバカスに効くということで美白用のサプリに配合されていることが多く、ターンオーバーが正常になること以外にも、メラニン生成を抑制する効果により美白効果が期待できます。

 

今回は、色素沈着がシミになるのを防げるかどうかは分かりませんでしたが、ターンオーバーが整ったことで、私の肌のトーンは若干上がり、まだらになっていたニキビ跡の赤みはうっすらしてきました!

 

ただ、赤い丸で囲んだ部分のニキビ跡は、大きなニキビで炎症もひどかったせいか変化なし…。まだ10日と使用期間が短かいため、全体のトーンアップだけでしたが、地道に使い続けたらひどいニキビ跡も良くなりそうです。

ビューティーオープナーは開き毛穴に効果あり!

美容液というと、とろみ系を想像しますが、ビューティーオープナーは水っぽい質感で、見た目からはあまり潤うような気配は感じられません。

 

 

でも、塗ってみると瞬時に浸透してペタペタと手がくっつくほどしっとりとし、4滴くらいの目安使用量でも顔全体が塗れて十分な保湿力があります。一瞬、この後の化粧水とかはいらないとさえ思ってしまうほど。

 

ビューティーオープナーには、卵殻膜エキスの他に、ヒアルロン酸や皮脂に含まれる成分の一つであるスクワランも配合されているので、少量でも保湿力は十分なんですね。

 

潤いと卵殻膜に含まれる成分の働きにより、肌がふっくらしてターンオーバーも整うため、開いていた毛穴が引き締まり、黒ずみが目立たなくなってきましたよ。

 

 

ただ、ビューティーオープナーは合成香料ではなく、ローズマリーなどの天然エッセンシャルオイルをブレンドしているんですが、私にはやや苦手な臭いで、慣れるまでに時間がかかりました。

 

また、瞬時に潤って全体的な使用感は良かったものの、最初のうちは炎症性ニキビの部分だけは若干ピリッとする感覚がありました。

 

鉱物油などを使用していないため、肌に優しいはずなんですが、肌がよほどデリケートになっていたんでしょうね。

 

ビューティーオープナーは、高保湿アイテムとの組み合わせがおすすめ

いくらビューティーオープナーの保湿力が高いとは言え、美容液なのでこれだけというわけにもいかず、手持ちの化粧品と組み合わせました。

 

いつもはニキビ用の化粧水を使いますが、保湿力が高めのものも用意して2つで比較。

 

その結果、ビューティーオープナーの後は高保湿アイテムと一緒に使った方が、肌が滑らかに感じたので保湿力の高いものの方が合うように思います。

 

ちなみに、ビューティーオープナーを注文すると、おまけでビューティーオープナージェルがついてくるんですが、こちらもつけると肌が滑らかな感じに。

 

 

ビューティーオープナーの後に使用するオールインワンジェルで、伸びが良くてべたつかず、つけるとビューティーオープナーでペタペタしていた肌がもちもちした感じになって潤いがアップ!

 

エタノール入りですが、マイルドなのは、凝縮された美容成分のおかげかもしれません。

 

ビューティーオープナージェルには、加水分解卵殻膜の他、プラセンタや3種類のセラミド、スクワランといった保湿成分が充実し、ニキビにも効果のあるビタミンC誘導体や乳酸桿菌なども配合されています。

 

翌朝はプリプリの肌を実感でき、ビューティーオープナーとのW使いで、より卵殻膜の効果を感じられそうです。

 

他の人のビューティーオープナーのニキビへの口コミ

良い口コミ

肌への浸透がよく、べたべたしません。身体の不調で大人ニキビがボコボコ出来ていたのですが、かなりよくなりました。ハリも出てニキビ毛穴も目立たないのが嬉しいです。

 

インナードライだからでしょうか。乾燥するのにニキビが出来て、悩んでいました。ビューティーオープナーを使うと、化粧水の浸透が良くなるので、肌に水分を取り込めるようです。ニキビが治まってきましたよ。

 

卵殻膜エキスは、他のブランドも試しましたが、ビューティーオープナーがニキビも含め、肌のハリにも良いと感じます。

 

悪い口コミ

ニキビ跡にも良いと思いましたが、香りが強くて自分には合わないと思いました。

 

ビューティーオープナーの悪い口コミにあるように、香りのクセが気になる人もいるようです。

 

ただ、私同様、ニキビへの効果を実感する方はいるので、香り含めて自分に合うかどうか試してみる価値はあると思います。

 

まとめ|ビューティーオープナーは炎症性ニキビと毛穴対策におすすめ

ビューティーオープナーは少量でも十分な潤いを感じることができ、使い始めのピリつき感を除けば使用感は良かったです。肌にのせた瞬間からすぐに浸透して、べたつきもないので乾燥肌からオイリー肌の方まで幅広く使えると思います。

 

ビューティーオープナーは卵殻膜エキスを95%も配合しているだけあって、ニキビ専用化粧品ではないものの、ターンオーバーを整える作用が高いことを実感!

 

おかげで、炎症性ニキビの治りは早かったですし、肌のトーンアップで赤みのニキビ跡も徐々に薄くなり、黒ずんだ開き毛穴も目立たなくなりました。

 

ニキビ肌はターンオーバーが乱れているため、整うまでに時間がかかるものですが、たった10日でも手ごたえがあり、使い続けることでさらに効果は期待できそうです。

 

また、卵殻膜はコラーゲンVをサポートする働きがあり、エラスチンを構成する成分やコラーゲンなど肌の弾力に欠かせない成分が配合されているので、地道に使い続けると浅い瘢痕タイプのニキビ跡にも効果がありそうだと思います。

 

卵殻膜のパワーを実感したいという方は、ぜひ卵殻膜エキスが高配合されたビューティーオープナーで試してみてくださいね!

 

尚、ビューティーオープナーは、定期縛りなしで、お試し価格の初回1,980円で購入可能です。

 

売れすぎて販売休止になることもあるので、購入できるチャンスを逃さないでくださいね。