ニキビ 食べ物

ビタミン豊富な食べ物や発酵食品でニキビ対策|大人ニキビ用サプリも紹介!

↓意外かもしれませんが・・・ニキビケアに重宝しています!

にんにく ニキビ

 

ニキビケアというと、化粧水などスキンケアでまずなんとかしよう、と思ってしまいますよね?

 

実際私も、大人ニキビがひどかった最初は、外側のケアばかりを重視して、内側のケアを疎かにしていました。

 

しかし、しつこく繰り返す大人ニキビに我慢ができず、内側のケアも同時に行うようにしました。

 

すると、完治とまではいかないまでも大人ニキビができる頻度は少なくなってきました。外側からのケアと併せて内側からのケアも同時に行うことが、大人ニキビの改善・予防への近道だと実感しているので、同じく大人ニキビに悩む方は、ぜひ内側からのケアも重視してほしいと思います!

 

(written by 管理人ゆき/30代/敏感肌)

ビタミンB2、B6、Cを摂る

美肌のためにビタミンは欠かせないとは良く言われることですが、中でも大人ニキビ対策として押さえておきたいビタミンが次の3つです。

@ビタミンB2 (レバー、納豆、卵に多く含まれる)

ビタミンB2 には皮脂の分泌を抑える効果があり、不足すると皮脂が過剰に分泌されます。大人ニキビは皮脂が過剰分泌されて毛穴に詰まるためにできるものなので、ビタミンB2を摂ることで大人ニキビの予防や悪化を防ぐことができます。

 

大人ニキビのできやすい18〜49歳の男女別における、一日に必要なビタミンB2の目安摂取量は次の通りです。

  • 男性:18〜49歳 1.6mg/日
  • 女性:18〜49歳 1.2mg/日(妊娠中+0.3mg、授乳中+0.6mg)

ビタミンB2はレバーや納豆、卵に多く含まれており、大人ニキビと奮闘中の私も納豆は毎日必ず食べています

 

単品で食べることもありますが、サラダにトッピングしたり、オムレツにしたりと飽きずに食べ続けられる食べ方を模索中です。

 

ニキビ 納豆

 

写真は、夏のランチに時登場する、納豆におくら、みょうが、しそをを足してゆでたパスタに乗せたもの。味付けは、納豆の付属のたれ+気持ちめんつゆを足す程度です。

AビタミンB6(レバー、ニンニク、まぐろ、カツオに多く含まれる)

ビタミンB6には肌のターンオーバーを促進する効果があります。毛穴の詰まりを防いで大人ニキビを予防したり、ニキビ跡の色素沈着を薄くする効果がビタミンB6にはあります。

 

大人ニキビのできやすい18〜49歳の男女別における、一日に必要なビタミンB6の目安摂取量は次の通りです。

  • 男性:18〜49歳 1.4mg/日
  • 女性:18〜49歳 1.2mg/日(妊娠中+0.2mg、授乳中+0.3mg)

ビタミンB6はレバーやニンニク、まぐろやカツオに多く含まれています。私はレバーを普段から食べる習慣がないので、ニンニクを食べるようにしています。

 

ニンニクの丸焼きは好きなのですが、毎日食べるとなると臭いも気になるので頻繁には食べられません。

 

そこで、オリーブオイルを使うならガーリックオイル

 

オリーブオイル ガーリック

 

塩を使うならガーリックソルトを意識して使うようにしています。

 

にんにく ニキビ

 

ガーリックペーパーも常備!

 

ガーリック ニキビ

 

ニンニクは炒め物、煮込み料理、ドレッシングなど色々な料理に活用でき、使いやすいのでおすすめですよ♪

BビタミンC(野菜や果物に多く含まれる)

ビタミンCは皮脂の分泌を抑え、大人ニキビの炎症を鎮める効果があります。また、ニキビ跡の色素沈着や瘢痕にも効果があり、大人ニキビに良いと言われるビタミンの中でも代表的な存在です。

 

大人ニキビのできやすい18〜49歳の男女別における、一日に必要なビタミンCの目安摂取量は次の通りです。

  • 男性:18〜49歳 100mg/日
  • 女性:18〜49歳 100mg/日(妊娠中は+10mg、授乳中は+45mg)

ビタミンCは野菜や果物に多く含まれています。ビタミンCが豊富な果物と言えば「レモン」を想像しますが、実はレモンよりもアセロラの方が含有量は多いそうです。

 

ビタミンCは熱に弱く、水に溶けやすいという性質があるため、栄養を損なわずに摂れる方法として、私はグリーンスムージーを毎日作って飲んでいます。

 

ニキビ グリーンスムージー

 

生の葉物野菜にたっぷりの果物、少量の水といったシンプルなものです。切って入れるだけでミキサーに任せておけば作れるので、時間もかからず簡単に作れます。

脂肪や糖分を控える

「チョコレートやナッツ類を食べるとニキビができる」という話を聞いたことはあると思います。私はお菓子の中でもチョコレートが一番好きで、毎日必ず食べているため、これで大人ニキビがひどくなったのかと思いました。

 

しかし皮膚科の医師に聞いてみたところ、チョコレートやナッツ類を食べたから大人ニキビができるという科学的根拠はないそうです。

 

大人ニキビでは食べてはいけない食べ物があるわけではなく、バランスのとれた食事を心がけることが大切との事でした。

 

しかし、脂肪や糖分を摂りすぎると皮脂が過剰に分泌するため、脂っこい物や甘い物の摂りすぎには注意が必要です。

 

人によっては特定のものを食べた時だけ、大人ニキビができるということもあると思います。特定の食べ物があるときは、食べる量を減らしてみることも一つです。

 

関連記事:ニキビがあっても甘いものを食べたい時。ニキビを悪化させない方法

腸内環境を整える

大人ニキビが頬から下、顎にかけてしつこく繰り返す場合、腸内環境が悪いことが考えられます。

 

私もその一人で、医師からはニキビ改善に腸内環境を整えるために発酵食品や乳製品を食べるように勧められました。

 

実は、私は乳製品が苦手で・・・

 

確かに大人ニキビがひどかった当時の私は、便秘がひどいと分かっていながらも、乳製品を何十年も食べていない状態で、腸内環境は最悪だったと思います。

 

乳製品を食べることに抵抗があるものの、大人ニキビをきれいに治したい一心で何とかして乳製品を食べようと色々試した結果、私が一番おいしく食べられたのは、プレーンヨーグルトにはちみつナッツをかけて食べる方法!

 

はちみつナッツ ニキビ

 

こちらのはちみつナッツをプレーンヨーグルトに入れて毎日食べています。

 

ニキビ ヨーグルト

 

はちみつにはオリゴ糖が含まれており、ヨーグルトで摂った善玉菌を増やして腸内環境を良くする効果があります。

 

また、ナッツにはビタミンが豊富で美肌効果が期待できるので、大人ニキビにも良さそうと思って食べてみると意外にも美味しく食べることができました。

 

はちみつナッツヨーグルトを食べ始めてからは、ひどかった便秘も解消してきたように思います。そのまま乳製品を食べられる方は問題ないと思いますが、苦手な方はぜひ試してみて下さいね。

 

私は外側からのケアと併せて、食生活の改善で内側からのケアも始めると、大人ニキビも徐々に少なくなってきたと実感しています。それでもまだ、大人ニキビが完治したわけではありませんが、以前のよにニキビだらけでひどくて悩むということが少なくなりました。

食生活の改善が難しかったら・・・サプリメントに頼るのも1つの方法

バランスの良い食生活を心がけているつもりでも、十分に栄養が摂れていないこともあります。そんなときはサプリで栄養を補うことも一つです。大人ニキビ対策で積極的に摂りたいビタミンB2、B6、Cが配合されたサプリを紹介します。

 

ただし、サプリは薬ではないため、飲んだからと言ってすぐに大人ニキビが治るということはありません。あくまでも、不足している栄養を補うものであることを忘れないで下さいね。

 

大人ニキビ対策におすすめのサプリメント

サン・クラルテ製薬/緑の知恵


一日3粒の摂取量で、3種のビタミンとビタミンEの一日に必要な摂取量を補うことができます。また、1粒あたり20億個も含まれた乳酸菌によって、腸内環境の改善にも効果が期待できます。

 

製薬会社が開発したサプリというだけあって、それぞれの含有量が高い!

 

今できている大人ニキビに効果を発揮しやすく、炎症性のニキビの鎮静や便秘解消効果を実感するが多いサプリメントです。

ファンファレ/きらりのおめぐ実


大人ニキビに欠かせない3種のビタミンに加え、抗酸化作用の強いビタミンEも配合されています。ビタミンEとビタミンCは一緒に摂ることで、より強い抗酸化力を発揮するため、大人ニキビに効果が期待できます。

 

一日の摂取目安量3〜6粒で、3粒あたりにビタミンB2は1.1mg、ビタミンB6は2mg、ビタミンCは80mgが含まれています。ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維の配合により腸内環境の改善や、抗酸化力の高いマキベリーやクチナシの実、レスベラトロールが配合されているので美肌効果が期待できます。

 

ニキビ跡の色素沈着や大人ニキビが減ったと実感する方が多いサプリメントです。

 

ネイチャーメイド/スーパーマルチビタミン&ミネラル

ネイチャーメイドは、ドラックストアにも売られているお馴染みのサプリです。スーパーマルチビタミン&ミネラルは、12種類のビタミンと7種類のミネラルが配合されています。一日1粒の摂取量でビタミンB2は1.7mg、ビタミンB6は2mg、ビタミンCは125mg摂取することができ、一日の目安摂取量を超えた含有量の高さです。もちろんビタミンEも配合されています。特に大人ニキビに特化して作られたサプリではありませんが、ビタミンの含有量の高さから効果が期待できそうです。

食生活の改善はニキビの改善につながるから頑張ろう♪

大人ニキビができると、メイクをしてもきれいに隠すことができず、憂鬱な気分になりますよね。「何とか目立たなくしよう!」、「できた大人ニキビを早く治すために何を塗れば良い?」という気持ちが先だって、外側からの対策に重点をおきがちですが、外側からのケアにも限界があります。

 

大人ニキビの原因には「食生活」や「胃腸の不調」も関わっているからです。どれだけ外側からのケアを頑張っても、乱れた食生活を送っていたり、便秘気味ではいつまで経っても大人ニキビの改善は難しいので、ぜひ体の内側からのケアも行うようにしてくださいね。