シーボディ vcスターターセット ニキビ

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

ニキビ用スキンケア化粧品でよく耳にする成分と言えば、皆さんは何を思いつきますか?

 

私は「ビタミンC誘導体」です。

 

実際、皮膚科でもビタミンC誘導体を使ったニキビ治療を受けています。

 

ビタミンC誘導体には皮脂の分泌を抑えてニキビを予防する効果や、ニキビの炎症を鎮める効果があります。また、美白やコラーゲンの生成を促す効果もあるため、ニキビ跡の改善にも有効だと言われています。

 

まさにニキビの救世主的存在!

 

中でも、ビタミンC誘導体の新型といわれるAPPSは、即効性・浸透性の面から優れ、私もAPPS入りの化粧水を毎日のスキンケアに取り入れています。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

さて、今回使ってみた、シーボディのVCシリーズは、APPSよりも更に新しく、APPSの2倍の浸透力がある最新型「APIS」を使用しているとの事。(※)

 

シーボディではないですが、最新型ビタミンC誘導体「APIS」を使った化粧品は、美容皮膚科などでも使われているので、その効果を期待して、シーボディVCシリーズのトライアルセットを取り寄せてみることにしました。

 

(※)シーボディでは、このビタミンC誘導体をVC200と呼んでいます。

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

トライアルセットには化粧水、美容液、クリームが入っており、どのアイテムにもビタミンC誘導体のVC200が配合されています。

 

私は普段化粧水だけビタミンC誘導体配合のものを使用しているため、スキンケアの全工程でビタミンC誘導体化粧品を使うのは初めてなので、ドキドキです(笑)

シーボディVCシリーズを使用した肌の変化<顎とこめかみのニキビ>

シーボディVCシリーズの使用前後の肌を紹介します。

 

まずは、使用前の顎ニキビです。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

vcスターターセット使用者/管理人ゆき/30代/敏感肌

 

顎に炎症を起こした赤い大きな膨らみがあります。このときは痛みもありました。使って1週間後の写真がこちらです。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

一週間前に出来ていたニキビの赤みは引いて痛みもなくなりました。(まだ膨らみはあります)

 

残念ながら、元々できていたニキビの上の方にも新たなニキビができてしまいました。毛穴が詰まって、炎症を起こしかけています。

 

あれ・・・・シーボディのVCシリーズもしかしたら効果イマイチ?

 

もう1箇所、見てみます。今度はこめかみのニキビです。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

こめかみの左側に赤い膨らみがあります。痒みもあったため、これから大きなニキビへと進行していく気配がしていました。そして1週間後の様子がこちらです。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

ニキビは進行することなく消失し、痒みもなくなりました。自分でいうのもなんですが、とても綺麗!

 

 

おそらく、VCシリーズ使用中新たに顎にニキビができたのは、睡眠不足が続いていたことが原因だと思います。私は睡眠不足とストレスですぐにニキビが出来てしまうのです。

 

一般的にも睡眠不足になると、ターンオーバーが促進されず、角質が分厚くなるために大人ニキビができやすくなります。

 

また、睡眠不足は男性ホルモンを刺激するため皮脂が過剰分泌します。顎ニキビはホルモンバランスの乱れと言われますが、まさに睡眠不足で男性ホルモンの刺激を受けたようです。

 

どんなに有効な成分が配合されている化粧品を使用しても、大人ニキビの原因を改善しない限りは治らないということを改めて実感しました(汗)

 

せっかくの有効成分を無駄にしないよう、皆さんもニキビの原因を改善しながら化粧品を使用してくださいね。

 

商品を詳しく見てみる↓

シーボディVCシリーズ個別アイテムの使用感と感想

VCシリーズのそれぞれのアイテムの使用感と全体を使用した感想について紹介しましょう。

浸透が早い化粧水「VCローション」

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

少しとろみのある化粧水ですが、私が使用している化粧水よりはさっぱりした質感でした。とろみのついた化粧水は浸透に時間がかかることが多いです。普段使用している化粧水もとろみがあるため浸透には時間がかかります。

 

しかし、VCローションはとろみがありながらも浸透が早いです。想像以上の浸透の早さに驚きました。忙しい朝のスキンケアはなるべく時短に済ませたいですよね。VCローションは時短スキンケアを叶えてくれる化粧水です。

 

ただ、アルコールのような臭いがします。アルコールは含まれていないはずなのに、独特な臭いです。慣れないうちは抵抗があるかもしれません。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

顔につけると白い細かい泡のようなものが出てきました。初めはつけすぎなのかと思い、量を減らして調整しましたが、それでも白い細かい泡が出てきます。調べてみると、白い泡の正体はVC200の性質によるものだそうです。

 

VCローションには、VC200以外にもビタミンAやE誘導体が含まれています。しかも、普通にビタミンA・E誘導体が単体で配合されているわけではなく、両者を合体させた高機能ビタミンA・E誘導体です。

 

両者が組み合わさることで低刺激となり、コラーゲンの生成を促進したり、ターンオーバーを促進する効果が期待できるそうです。

 

他にも角質を柔らかくしてアクネ菌を殺菌する「サリチル酸」や、皮脂の分泌を抑えてアクネ菌を殺菌する「はちみつ」などが含まれています。

 

ターンオーバーを促進する効果のある成分や、皮脂の分泌を抑える成分が含まれると、乾燥や刺激感がありそうな印象があります。ビタミンC誘導体も皮脂の分泌を抑制する作用があり、ビタミンC誘導体の中でも最高ランクに位置するVC200は乾燥するイメージが強かったです。

 

しかし実際に使ってみると乾燥を感じることはなく、刺激感もありませんでした。べたつく感じはなく、肌に浸透後はペタペタと手の平がくっつく感じでしっとりとした肌になります。

 

保湿力の高さは保水力のあるはちみつや、セラミドの生成を促して保湿力を高めるビタミンE誘導体が配合されているからかもしれません。

 

普段使っている化粧水と比較すると、浸透力が高く時短スキンケアという点ではVCローションの方が良いと思いました。つけ心地はモチモチ感のあるいつもの化粧水の方が好みです。

できているニキビに働きかける「薬用VCエッセンス」

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

みずみずしい美容液はVCローションの後に使用します。サラッとしていて伸びが良く、こちらも浸透が早いです。

 

肌に浸透した後はべたつく感じもなく、サラッとした肌になります。サラッとしながらも保湿力は高く、VCローションのペタペタ感が更に増す感じです。

 

使用感を良くするために界面活性剤が配合されていますが、肌に刺激を感じることはありません。ただし、こちらもアルコールは配合されていないのに、アルコールの臭いがします。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

薬用VCエッセンスではターンオーバーを促進する成分に、プラセンタが追加されています。ターンオーバーを促進する効果が増すことによって、ニキビ跡の改善効果がより期待できそうです。

 

薬効成分としてアクネ菌を殺菌する「イソプロピルメチルフェノール」や、炎症を抑える「グリチルリチン酸ジカリウム配合」されています。これらの成分はニキビ予防だけでなく、できているニキビを鎮静化する効果があります。

 

薬効成分が配合されていたからこそ、先ほど紹介したできてた顎のニキビは鎮静化しつつ、こめかみのニキビは進行せずに済んだのだと思います。炎症性のニキビがある方にはおすすめのアイテムです。

肌の滑らかさを実感できる「VCビタール」

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

コクのあるクリームは最後の仕上げに使用します。伸びが良く、これまで使った全てのアイテムの有効成分に蓋をする感じです。

 

保湿力はVCビタールで一気に増します。見た目はべたつきそうな印象ですが、肌に馴染んだ後はしっとり感がありつつサラッと滑らかな肌になります。

 

コクのあるクリームは浸透までに時間がかかることがほとんどです。しかし、VCビタールはコクがありながらも浸透は早い方だと思います。刺激感もなく使うことができました。

 

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

VCビタールは浸透力も使い心地も良かったのですが、つけすぎたり、何度も手で滑らすように塗るとモロモロが出てきます。滑らすように塗るよりは押さえるように塗った方が良いと思います。

 

トライアルセットではパウチに入っており、一包で朝と夜の使用量になっています。半分を目安に使用していたつもりですが、一回の使用量が多くなることもありました。朝に塗るとメイクの際にモロモロが出て日焼け止めも塗りづらく、ファンデーションもよれました。

 

浸透時間は早いのに、モロモロを取るのに時間がかかります。塗り方と使用量には注意してください。

 

VCビタールはVC200や高機能ビタミンA・E誘導体が配合され、ニキビの予防や鎮静化、ニキビ跡の改善に効果が期待できます。使い方に失敗すると厄介ですが、仕上げに使うアイテムとしては良いと思いました。

 

私はモロモロが気になって使用しない日もあったのですが、肌質が全く違います。使用した日の方がしっとり感のある肌になり、翌朝の肌触りがサラサラで滑らかです。

 

シーボディVCシリーズを使用した全体の感想

シーボディvcスターターセットの口コミ!顎とこめかみニキビの変化

 

どのアイテムも刺激感はなく、しっとりとした肌になります。特にVCビタールを使用するのとしないのでは、肌質が全く違います。滑らかなしっとり肌を目指すならVCビタールは使った方が良いと思います。

 

炎症のニキビがなく、ニキビの予防目的やニキビ跡を改善したい場合は、美容液「薬用VCエッセンス」の薬効成分は特に必要ないと思います。VCローションの後にVCビタールだけでも良いかもしれません。

 

シーボディVCシリーズを使ってから、クレンジングの際に角栓がポロポロ取れるようになりました。

 

シーボディVCシリーズにはVC200やプラセンタ、ビタミンA誘導体といったターンオーバーを促進する成分が配合されているからだと思います。

 

写真には撮れなかったのですが、使用前の頬には毛穴が膨らんで白ニキビになっているところがいくつかありました。しかし、使用後は毛穴のつまりがとれ、膨らんだ毛穴が少なくなっていたのです。

 

大人ニキビはターンオーバーの乱れにより、皮脂が毛穴につまることで起こります。角栓がたくさん取れたことからも、シーボディVCシリーズはニキビ予防に特に良いと思いました。

 

顎に新たなニキビはできましたが、こめかみのニキビは消失したことから、ニキビの鎮静化についても効果を実感しています。ターンオーバーの促進に加え、VC200や抗酸化作用が高いビタミンE誘導体、薬用成分のおかげのはず。

 

ニキビ跡については、一週間では効果を実感することはできませんでした。

 

シーボディVCシリーズは効果あるものの、化粧品の値段としては高い方だと思います。VCローションの150mLで税抜き8,000円は、ニキビ化粧水100mlが4,000円〜6,000円くらいで買える事を思うと、かなり高額。

 

最新型ビタミンC誘導体配合なので高いのかもしれませんが、コストパフォーマンスは良くないかなぁ...

 

個人的には、角栓がよくとれてニキビ予防にとても良いと思ったので、繰り返しニキビに悩む人・浸透力の高い最新のビタミンC誘導体で、早く効果を出したい人におすすめです。

 

また化粧水の浸透が早いので、時短スキンケアでニキビをしっかりケアしたい人にも向いています。ただしVCビタールは使用量や使い方によっては、かえって時間がかかることもあるので注意してくださいね。

 

トライアルセットで最新型ビタミンC誘導体を体験できます↓